info@onlylife.jp
AUTHOR

info@onlylife.jp

地球外生命体はいるか。どんな形をしているか。

こんにちは、オンリーライフです。 アントニオ猪木が死にましたね。 「元気ですかー!」と叫び、「元気があれば何でもできる」というフレーズでおなじみの人です。 彼は、「元気を売る人間が、元気を売れなくなっちゃった」と言い、背中を丸め、杖をつきながら76歳で政界を引退していきましたが、いつかは誰もが元気を売れなくなる時がきます。その前に人生の目的である死の解決は絶対に達成しなければなりません。 さて、先 […]

ロシアの徴兵と死の恐怖

こんにちは、オンリーライフです。 今年も残り3か月ほどとなりましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。 人生は進歩していますでしょうか。 新年を迎えられる保証はどこにもない無常の世です。 昨日は安倍元首相の国葬が行われましたが、世を見渡せば「死」に関するニュースで溢れています。 「自分で腕の骨も足の骨も折る。これを避けるためなら何でもする」 あるロシア人男性は、BBCの取材にこう語ったといいます。 […]

安倍さんの死に思う

こんにちは、オンリーライフです。暑い日が続きますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?先日、サイトのサーバを高性能のものに変えました。前に比べてサイトがスムーズに読めるようになっているかと思います。 さて、世間では安倍元首相の銃撃事件が衝撃を与えていますね。この事件からも色々と学べることがありますが、今回は次の点について思うことを書きます。 宗教について 警備を何万人にしようが、強い殺意が […]

上島さんの自殺に思う

一気に暑くなってきましたが、皆さん、いかがお過ごしでしょうか?こんにちは、オンリーライフです。ダチョウ倶楽部の上島さんの自殺が世間に衝撃を与えていますね。改めて、人間は皆苦しんでいるのだなと思った次第です。自殺したということは苦しんでいたということです。※人生がいかに苦しみに満ち満ちているかについては、こちらの記事を参照ください。 どんなに悩みがなさそうに見える人でも意外なことで悩んでいるものなの […]

知床観光船沈没事故に思う

こんにちは、オンリーライフです。 知床半島沖で起こった事故が世間に衝撃を与えていますね。 この事故で思うことも色々とありますが、今回はこの話をします。 毎日新聞が、こんな記事を報じていました。 「知床岬へ」母子はカズワンに乗り換えた 証言でたどる観光船事故https://mainichi.jp/articles/20220522/k00/00m/040/167000c 要約すると、当初カズスリーに […]

本ができるまで

戦争にウイルスに地震にと、流れるニュースを見て、まさに末法だなと思う日々です。 ※末法の意味については、こちらをご覧ください。 仏教者は、あらゆる苦しみを勝縁(良縁)にします。人生の目的である死の解決をするために、不幸を活かすのです。 世間では、死を遠ざけるメッセージがよく流れますが、これは死の解決の方法を知らないからです。 死を遠ざけたところで、根本解決にはなっていません。死は厳然としてあり、近 […]

求道は何をしたらいいのか?

ウィルス、地震、テロ、戦争etc、人生は死の縁で溢れており、いつ死んでもおかしくない無常の命です。 死の縁は無数にあり、取り除いても取り除いてもきりがありません。 死の解決をしない限り根本解決とはならず、真の安らぎはないのです。 ですので、一刻も早く死の解決をするため求道に励んで欲しいと思います。 さて、「求道するには、まず何をしたらいいのか」と聞かれることが多いので、今回はこの点について書きます […]

無明の解決と死の解決と悟りは同じこと

今回は無明について補足説明します。 無明についてはこちらの記事で詳しく説明しました。   無明を放置していれば死後が地獄ですので、急いで解決する必要があります。 その解決法が「死の解決(悟り)」です。悟りについてはこちらの記事で詳しく説明しました。   悟りを開くことで無明の解決ができます。 ですので、無明の解決は人生の目的であり、絶対に解決しなければならないのです。 &nbs […]

進化論は「悟り」へ向かう。ダーウィンから望月進化論へ。

「〇〇進化論」なるものは数多くあります。「悟り」の研究も昨今では増えてきました。特に注目したいのが、城西国際大学教授の望月清文による研究です。少し詳しく紹介しましょう。〇進化論の間違いダーウィンの説く漸次的な進化(単純な生命体から少しずつ変化すること)では説明できない現象があると指摘します。たとえば5万年前頃の文化的爆発については次のように言います。「人類が猿人から進化し、石器を作り始めるのが20 […]

【自利利他】人を幸せにする幸せ。その限界と本当の価値

人を幸せにする幸せ これも研究に次ぐ研究が示すように、孤独感を始め様々な苦悩を、愛を与えること、人を幸せにすることで減らすことができます。カナダの生理学者、ハンス・セリエは、人を幸せにすることでストレスを減らし幸福感が多くなると言いました。ちなみに、ストレスという言葉は、1936年にセリエがストレス学説を発表して以来、広く使われるようになったといわれています。スタンフォード大学心理学教授のルイス・ […]