日本の主な宗派

仏教はインド、中国を経て日本にやってきました(三国伝来)。
日本には様々な宗派がありますが、どの経典を重視するかによって宗派が分かれています。主な宗派と開祖、重視する経典を挙げます。
自力聖道門
・天台宗 伝教 法華経
・真言宗 弘法 大日経
・禅宗(曹洞宗) 道元 涅槃経や楞伽経など
・禅宗(臨済宗) 栄西 涅槃経や楞伽経など
・禅宗(黄檗宗) 隠元 涅槃経や楞伽経など
・華厳宗 審祥 華厳経
・法相宗 玄奘三蔵 解深密経
・律宗 鑑真 四文律

他力浄土門
・時宗 一遍 阿弥陀経
・浄土宗(鎮西派) 聖光房弁長 観無量寿経
・浄土宗(西山派) 善恵房証空 観無量寿経
・浄土真宗 親鸞 大無量寿経

科学と仏教の会オンリーライフメルマガ登録